筋トレサラリーマンは間食を取るべし!高タンパク低脂質なおやつを紹介!

筋トレTips

筋トレサラリーマンこそ仕事中に間食を取るべきです

せっかく筋トレしてるのに間食なんて太っちゃうし食べられないよ!という方もいるかと思いますが、筋肉量を維持する上ではこまめな食事=間食をとることはとても大事です

ということで、筋トレサラリーマンがなぜ間食をとるべきなのかと実際のおすすめの間食を書いていこうと思います

筋トレをしているサラリーマンが間食を取るべき理由

間食をとるべき理由はカタボリックを防ぐためです

人間の体は長時間食べ物を食べていないと脂肪や筋肉を分解してエネルギーを生み出します

この分解のスピードは脂肪よりも筋肉の方が早いため、空腹が続くと筋肉から先にエネルギーに分解されていきます

これがいわゆるカタボリックと呼ばれる状態です

サラリーマンであればご飯を食べる時間が決まっている方が多いと思います

だいたい朝の6~8時ごろに朝食を、昼の11~13時ごろに昼食を、19~21時ごろに夕食をとるかたがほとんどだと思います

このような生活リズムだと食事と食事の時間があきすぎてしまいます

一般的に食事で摂取したものはアミノ酸への姿を変えて、血液を通り体中に運ばれるのですがだいたい2~3時間ほどでエネルギーが枯渇してしまいます

そのため血中のアミノ酸濃度が下がっている空腹時がながければ長いほど筋肉が分解されてしまいます

そのため10時もしくは3時のタイミングで間食を取った方が良いでしょう

この間食がなかった場合、つらい筋トレをしてつけた筋肉を失なってしまうのはとてももったいないです

と言うことで筋トレサラリーマンこそ間食が大事ということをわかってもらった上で、オススメの手軽で美味しく筋量を維持できるオススメの間食を紹介していきたいと思います

筋肉量を維持できるおすすめの間食

筋トレサラリーマンへのおすすめの間食のうち選ぶポイントは下記の3点です

  1. 筋肉に良い
  2. 食べやすさ
  3. 臭いが少ない

簡単に補足をすると「筋肉に良い」これは大前提ですね。タンパク質量の多さは重要ですが脂質が多すぎてもあまり良くありませんのでバランスが大切です

また、食べる際にはオフィスもしくは外出先となることが多いと思いますので「食べやすさ」と周りに迷惑のかからない「臭いが少ない」というのも重要なポイントです!

ナッツ

ナッツは木の実などを炒ったもののことをいいます

ミックスナッツなどでよくスーパーにも売られています

ナッツは良質な油であるオメガスリー脂肪酸が多く、体に良いことで知られています

また腹持ちも良いので感触にはとても適した食べ物です

しかも小粒で食べやすく臭いもないので仕事中つまみやすいという点が挙げられます

しかしながら脂質が多いので食べ過ぎには注意しましょう。体に良いといっても取りすぎると体脂肪の増加に繋がります

大体おやつで食べる量は30グラム程度4口分位が良いでしょう

私のオススメは30g程度で小分けされているもので、毎回食べる量を計算しなくてもよいのと、近くの他の席の人にあげたりもできるので、オフィスで食べるには好都合です!

プロテインクッキー

プロテインクッキーも効率的にタンパク質を摂取できるオススメの間食の1つです

プロテインクッキーはその名の通りプロテインを含有したクッキーのことで脂質や糖質タンパク質のバランスが優れています

オフィスで食べるにはちょっと勇気がいる方もいるかと思いますが、最近のプロテインクッキーはデザインがおしゃれでプロテインクッキーを食べているとはわかりません

特におすすめはQUESTというブランドのプロテインクッキーです。外国製で少し高いのですが程よい甘さと食べやすさでとてもおすすめです

プロテインドリンク

プロテインドリンクはコンビニ等で販売しているプロテインの含有量の多いドリンクです

代表的なものだとザバスのプロテインドリンクが有名です

最近だとコンビニで見かけることも多く、市民権を得てきましたね

なかなか音や臭いが気になって固形物が食べられないという方はドリンクも摂取しやすくおすすめです

個人的おすすめはザバスのミルクプロテインドリンクの脂肪ゼロのもので、コンビニでも売っているのでお昼ごはんの際に一緒に購入もできます

おにぎり

おにぎりも間食には適しています

食べやすく脂質が少ないのと、なによりみなさん食べ慣れていると思います

また、自分でお米を炊いて具材も作れば節約もできるのでコストを抑えたい方にはおすすめです

おすすめのおにぎりの具は鮭です

他のおにぎりの具よりもタンパク質が多く、魚類のタンパク質はオメガスリー脂肪酸が多いので健康にも良いことで知られています

サラダチキン

コンビニでよく売っているサラダチキンは説明不要の筋肉おやつです

コンビニで売っているものはサイズもおやつとして食べるにはちょうどよく、味も豊富なので飽きずに楽しむことができます(ローソンなんかは他のコンビニにくらべてサラダチキンのラインナップが豊富なイメージがあります)

ただ匂いが結構きついものもあるのでオフィスで食べる際には周りの人には迷惑をかけないように注意です

個人的にはコンビニのサラダチキンも良いですがスーパーで売っているはごろもシーチキンがコスパがよいのでおすすめです

created by Rinker
CarbOFF(カーボフ)
¥1,140 (2021/03/02 23:12:35時点 Amazon調べ-詳細)

ゆでたまご

たまごは完全栄養食と呼ばれるほど栄養価の高い食べ物です

たまごは1つあたり100kcal程度でタンパク質は6〜7g程度含まれています

また、たまごのアミノ酸スコア(食品に含まれている必須アミノ酸のバランスの量と割合を数値化したもので最大数値が100)は100で栄養バランス的には圧倒的に優れています

とはいえ生のたまごを持ち歩いて食べるには衛生的によろしくないですし、なにより持ち歩きが大変です

そこでゆでたまごとして常備しておくのがベストです

殻をむいておけばいつでも手軽に食べることができますし、冷蔵庫で数日程度であれば日持ちもします

忙しい方や昼食にプラスで食べる方はコンビニでも売っているのでそこで購入するのもGoodです

まとめ

オフィスでのタンパク質の補給は筋肉量の維持にとても大切です

ここで上げた間食を食べてカタボリックを防ぎ、理想の体に近づきましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました