きれいな胸筋にはディップスが最強!やり方と効果まとめ

みなさん夏に向けて筋トレしてますか?

バキバキの体を手にするには減量と筋トレが必須です。

彫刻のような体を手にするにはもりもりの胸筋になる必要があるのですが。。。

胸筋ってつきづらいんじゃ!!

てことで今回は筋トレマニアも初心者も必見のつきにくい胸筋をもりもりにする種目を紹介していきます!

夏に向けてもりもりの胸筋になりたい!

 

男なら誰しもこんなメリハリのある胸筋にあこがれますよね。

Cカップくらいある胸筋は漢の象徴だぜ!

でも胸筋ってつきにくいし、腕立て伏せしても先に腕が疲れちゃう・・・

筋トレ始めたんだけど、写真のようなきれいな形にならない・・・

なんて人におすすめの筋トレがあるんです!

そもそもなんできれいな胸筋にならないの?

理由は2つあります!

1つ目は追い込みにくいから!

胸筋を使う種目の代表といえばベンチプレス

しかしベンチプレスは肩の筋肉や腕の筋肉なども使っていて負荷が分散してしまいます。

家トレ派の人は腕立て伏せでひたすら追い込むという人もいるかもしれませんが、

体力が続かなくなかなか難しいことも。

胸筋だけをピンポイントで追い込むは難しいんです・・・

2つ目は胸筋の範囲が大きいから。

胸筋は筋肉のサイズが大きく、鍛え方一つで胸筋の中心部で効くのか下部に効くのか変わってきます。

その中でも特に、胸筋のメリハリには胸筋の横と下の部分の強化が必要です!

しかし横、下部は普通の腕立てやベンチプレスではなかなかつきにくい部分でもあるんです。

筋肉がつきにくい上に鍛えなきゃいけない部位まであるなんて・・・

と思いきや一気に解決できる種目があるんです。

胸筋の下部と横部に効くのはディップス!

上で書いたような問題を解決できるのは、ディップスという種目。

言葉で説明するよりも見てもらったほうがいいと思うのでこちらをごらんください。

こちらはkatochan33さんのディップスのやり方やコツについて解説している動画です。

動画では楽々してますが、自分の体重をほぼ三頭筋と胸筋だけで持ち上げるので見た目よりもかなりきつい種目です。

三頭筋(肩)と胸筋にめちゃくちゃききます

さらに胸筋の下部と横部に効くのでメリハリのある胸筋を目指せます。

腕立てでは厚みが増すだけですが、ディップスでは胸筋が横へ下へと大きくなっていくのがわかります!

ディップスは家だとやりにくい

とはいえディップスはジムに行っている方はすぐできますが、家トレ派はなかなかむずかしいですよね。

公園で手すりとかでやってもいいのですがちょっと恥ずかしい気持ちも・・・

そんなかたはこちらをどうぞ!家でもディップスができます。

器具を置く場所がないという方は、椅子を使っても一応ディップスができます。

椅子の背を向かい合わせにして背もたれをディップスのバー代わりにできますが、かなり危ないのでやる際は注意してください。

筋トレ中と筋トレ後には

筋トレ中はエネルギーを大量に消費します。

そのため、しっかり食事をとってないと筋肉自体を分解してエネルギーにしてしまいます。

筋肉をでかくするために筋トレをしているのに本末転倒・・・

そうなってしまわないように運動中はBCAAなどで栄養を補給しましょう。

また、筋トレ終了後は筋肉が栄養を欲しています。

プロテイン等でタンパク質を補給して筋肉の成長を促しましょう!

最後に:ディップスでバキバキの胸筋に

胸筋がしっかり鍛えられていると体のラインがきれいに見えますし、厚みがまして男らしい体つきになります。

特にディップスで鍛えられる胸筋の下部と横部はきれいな胸筋を作るには絶対鍛えるべき部位です。

海で女子にキャーキャー言われたいし、男からもすげーなんて言われたいひとは今すぐ僕と一緒にディップスだ!

以上、胸筋もりもりになるためのディップスの紹介でした!

みんな夏に向けて筋トレ頑張ろうな!!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました